活動内容

  • 技能検定試験
  • 「ネイルスペシャリスト技能検定試験」を2001年より実施。プロフェッショナルを対象としたPA/AA/AAA級を年2回、ネイルスクール生、理美容専門学校生を対象としたA級は学校のカリキュラムにあわせ随時実施しています。また、近年の需要増加に合わせ、2009年より「ジェルネイル技能検定試験」を実施しています。
  • 理美容専門学校の授業支援
  • 全国の理美容専門学校でネイルの指導にあたる教員を対象に講習会を実施。 ネイルケア、カラーリングの基本テクニックだけでなく、デザインやジェルネイルの授業まで幅広く対応できるよう、外部講師の派遣や、授業カリキュラム作成などの支援を行っています。
  • セミナー
  • 検定試験に対応した講習会のほか、ネイルの技術向上に繋がるセミナーを実施。 また、ネイルサロンにおいて必要となる接客、経営までを視野にいれた様々なセミナー実施に取り組んでいます。
  • 衛生管理
  • 「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」(2010.9厚生労働省発布)に従い、安全で衛生的なネイルサービスの提供を目的として「ネイル衛生管理者制度も導入。「自己防衛」をコンセプトに、お客様の手に直接触れる職業として必要な衛生に関する知識を習得します。
  • ネイルコンペティション
  • 理美容専門学校生を対象としたコンペティションを2000年より実施。ネイルだけでなく、ヘアー、メイク、コスチュームを含めた作品は理美容専門学校生ならでは。2010年からはプロフェッショナル部門が加わり、ネイルスペシャリストのテクニックだけでなく、アーティスティックな感性を披露できるコンペティションを行っています。
  • 下肢障害者への技術支援
  • 職業としての「ネイル」認知を目的とし、障害者の技能五輪「アビリンピック」ワークフェアに2007年より出展。下肢に障害のある方でも可能なネイル技術の紹介を行っています。また、ネイルスペシャリストを目指す下肢障害者に技術指導支援にも取り組んでいます。
  • 高齢者福祉活動
  • 高齢者福祉施設を訪問しネイルサービスを提供している会員の皆様をサポート。活動資金一部の援助や、活動に必要な技術・知識習得まで支援しています。